脱毛器口コミ.jp|ネットで人気の家庭用脱毛器の効果は本当?

今やムダ毛処理は身だしなみとして女性のみならず、男性も脱毛する時代になりましたね。

 

でも、脱毛サロンに行きたくても、
なかなか仕事が忙しくて思ったように予約が入れられない…
エステや脱毛サロンは、勧誘がしつこいと聞くのでできれば行きたくない…
という方もいらっしゃることでしょう。

 

そんな方におすすめなのが家庭用の脱毛器です!

 

脱毛器口コミ.jpでは、実際に家庭用脱毛器を使っている方の口コミをもとに、
評判の良い脱毛器について調べてみました!

 

剛毛でも効果てきめん!口コミで人気の家庭用脱毛器はコレ☆

現在、家庭用脱毛器の中で断トツの人気を誇っているのは、フラッシュ脱毛器の「ケノン」です。
2012年3月の発売以来、その人気も売り上げも他の脱毛器を大きく引き離して、
ダントツ1位を独走し続けています。

 

ケノン

ケノン

「ケノン」は「イーモリジュ」という人気機種の改良版です。
照射範囲が9.25cmに、カートリッジの照射可能回数が
50,000発へと大幅に増えたため、処理にかかる時間が短くなり、
コストパフォーマンスもよくなりました。
しかし、安いショップでも本体の価格が7万円台と、
他の機種に比べるとかなり高くなっています。

 

 

 

現在主流となっているフラッシュ脱毛器には「センスエピ」や「ラヴィ」などもあります。

 

センスエピ

センスエピ

「センスエピ」は日に焼けた肌に光が反応しない
「セーフティー機能」が搭載されていますので、夏場の
脱毛でも安心です。
また、本体価格が30,000円前後と安いため、
フラッシュ脱毛器を買うかどうか迷っているような
初心者でも買いやすい脱毛器です。

 

ラヴィ

ラヴィ

「ラヴィ」の方は、2014年モデルになって、
従来の物より大きく性能が向上しました。
脱毛のパワーが78モジュールと業務用脱毛器並みになり、
チャージにかかる時間や照射の間隔も
短縮されたため、脱毛にかかる時間が大幅に短くなりました。

 

価格も43,000円から51,000円の間くらいで、VIOライン専用の
カートリッジもあるので、VIOラインを自分で脱毛したいと
考えている人に向いている脱毛器です。

 

トリア

トリア

レーザー脱毛器の「トリア」は、脱毛効果の高さで、
「ケノン」が発売されるまではNo.1の人気を誇っていました。
しかし、レーザー脱毛器は脱毛時の痛みが強い点と、
照射範囲が狭いいために処理に時間がかかるという点で、
「ケノン」にその座を奪われました。

 

とはいえ、かつては10万円をわずかに切るくらいだった価格が、
今では5万円を切っています。そのため、効果がわかりやすい
レーザー脱毛器として、現在でも根強い人気を保っています。

 

ソイエ

ソイエ

パナソニックの「ソイエ」「アミューレ」といった泡脱毛器は、
本体価格が安く(ソイエで10,000円前後、アミューレは3,000円前後)、お風呂で使える点などが魅力です。

 

泡立てたボディーソープのおかげで脱毛時の痛みが
軽減される点と、脱毛後は脱毛器ごと水で丸洗いできて
後片付けが簡単という点が人気の秘密です。
ただし、シェーバーを使った後の脱毛になるので、
埋没毛ができやすいという難点があります。

 

no!no!HAIR

ノーノーヘアー

サーミコン式の脱毛器である「no!no!HAIR」は、
熱線で表面に出ている毛を焼き切るため、
ある程度毛を伸ばしておかないと脱毛できないので、夏場の
脱毛には向きません。ただし、サイズがコンパクトで
価格も安いので、カミソリや毛抜きで処理するよりは
楽という程度でよいのであれば使えないことはありません。

 

家庭用脱毛器の種類はいろいろ

このようにいろいろな方式の脱毛器がありますが、
どの方式であっても、家庭用脱毛器の出力では
完全な永久脱毛を求めるのは残念ながら無理があります。

 

ただし、自分の好きなときに脱毛でき、回数を重ねることで効果はかなり実感できます。
そのことをきちんと理解した上で、自分に適した脱毛器を選びましょう。

 

 

人気の脱毛器の効果はホント?家庭用脱毛器口コミ&体験談

通販サイトなどで大人気の家庭用脱毛器ですが、実際のところ効果あるのでしょうか?
代表的な2つの脱毛器について、実際に使った人の意見をご紹介します。

ケノンの体験談

まずは、現在断トツの人気を誇っているフラッシュ脱毛器「ケノン」について。

 

 

「半年たった今、産毛しかありません」

使い始めて半年ほどですが、今はほとんど目立つような毛は生えていません。最初の3か月ほどは、照射した数日後に生えかけた毛が自然に抜けるのを見て楽しくて仕方ありませんでしたが、今は産毛ばかりなので効果がわかりにくくて、その点だけはつまらないです。でも、カミソリや毛抜きだとすぐに濃い毛が生えくるので、効き目はあるんだと思います。永久脱毛だったらサロンの方がいいかもしれませんが、値段とサロンにかかるお金を天秤にかけると、「ケノン」で十分だと思います。

(27歳女性 OL)


 

 

「1台持っていると重宝します」

背中や全身の脱毛を考えているのでなければ、「ケノン」はいいですよ。8回の照射でかなりむだ毛が気にならなくなりました。レベル5くらいから始めて自分に合うレベルを選んで照射すれば、それほど痛くありません。レベル5の3回連続ショットくらいがおすすめです。毛が薄くなってあんまり使わなくなっても、スキンケアカートリッジで美顔器としても使えるから、1台持っているだけでかなり重宝しますよ。

(32歳女性 主婦)


 

 

「濃いひげは時間がかかりますが」

4か月目ですが、ひげ以外は順調でした。ひげは部位が顔ということもありレベル5から照射を始めたので、効果が実感できるまで時間がかかりました。でも、だんだん自然と毛が抜けるようになり、4か月経った今ではかなり満足いく状態です。

(30代男性 会社員)


 

ケノンは脱毛器としての機能だけじゃなく美顔器としても使えるので一石二鳥ですね!

 

トリアの体験談

次に、レーザー脱毛器「トリア」について。

 

 

「冷やしながら使えば効果は実感できます」

使い始めて9か月ほど経ちました。脇と脚、それとVラインの脱毛に使っています。きちんと保冷剤で冷やしながら弱めの出力でこまめに照射するとツルツルになります。絶対に保冷剤で冷やさないと、部位によっては痛すぎて使えません。2週間おきくらいに、最低でも3か月から半年かけて根気強く続ければ効果は実感できると思います。弱めの出力でこまめに照射するといいですよ。

(40歳女性 販売員)


 

 

「かなりの剛毛ですが」

かなりの剛毛ですが、パワーが強力なのでしっかり脱毛できます。ただし、その分痛いので我慢は必要です。数回使っていると、徐々にむだ毛が生えて来なくなりますが、使い始めのころは我慢が必要です。

(25歳女性 看護師)


 

 

「ひげにも効果ありです」

ひげは女性のむだ毛よりも太くて毛根が深いので、レーザーが向いていると聞き「トリア」を選びました。確かに効果はあるんですが、ハンパなく痛いです。「家庭用なんてウソだろう!」と言いたくなるくらいのパワーがあるので、弱めでやらないと後悔します。
(40代男性 調理師)


 

このように、フラッシュ脱毛器とレーザー脱毛器では、
脱毛時の痛みにかなりの差があるようです。

 

最近の家庭用脱毛器の主流がレーザー脱毛器からフラッシュ脱毛器に移ったのも、
効果がほぼ互角であればなるべく痛みの少ない方を選ぶためかもしれません。

 

まとめ

家庭用脱毛器と一口で言っても、最近では様々な種類があります。
ぜひ、ご自身にとって一番効果的な家庭用脱毛器を選んで下さいね。

 

当サイトでは、家庭用脱毛器に関する知識も色々と掲載していきますので、
これから脱毛器の購入をお考えの方は、ぜひ参考になさって下さい!